TOMODA DESIGN COMPANY ブログ

office information

熊本の広告会社 BRAND DESIGN COMPANY

企業のブランディングや広告戦略をプロデュースする TOMODA DESIGN COMPANY ||| GOOD COMMUNICATION!

ホームページ制作 TOMODA DESIGN COMPANY inc. ||| Design project

(社)日本グラフィックデザイナー協会 正会員

(社)日本グラフィックデザイナー協会 正会員

トモダデザインカンパニーのブログ

トモダデザインカンパニーのブログ

私とルンバと消費行動

2017.12.26

私とルンバと消費行動

2017.12.26



こんにちは、波多野です。

最近、「ルンバ」欲が高まってきています。
もちろん踊るほうではなくて、ロボット掃除機のほうです。

ルンバが欲しくなったきっかけは、
Twitterを見ている中で見つけた、ルンバを乗りこなす猫の動画。
猫よりもルンバが気になって、いつしかルンバのある生活を考えるようになりました。
もはやルンバを飼いたい!

それで現状は、ロボット掃除機を販売している家電メーカーの
ツイッターアカウントをフォローしたり情報集めをしているところです。


さて!突然まじめな話になりますが、
今回の私のような消費者の行動モデルを、『DECAX(デキャックス)』と言います。
消費行動モデルには「AIDMA(アイドマ)」など様々なものがありますが、
今回はこのDECAXをご紹介したいと思います。


消費行動モデル DECAX
(Discovery→Engage→Check→Action→eXperience)

スクリーンショット 2017-12-26 15.45.13.png

この消費行動モデルに、先ほどお話した『ルンバを買いたい話』を当てはめると、

1.Discovery(発見)・・・ツイッターでルンバ動画を見つける
2.Engage(関係)・・・家電メーカーのアカウントをフォローして情報を集める、
            ツイートにいいねをし、メーカーとの関係を深めていく
3.Check(確認)・・・メーカーが出している商品の情報を細かく確認する
4.Action(購買)・・・購入する
5.eXperience(体験)・・・購入した商品を体験して、その感想をSNSなどで共有する


このようになります!
この消費行動の特徴は、『消費者自ら』が「発見」し「共有」することです。

SNSを使ってユーザーが共感できる情報発信を行い、そこから交流を図るなど、
消費者と企業のコミュニケーションの必要性が高まっているということですね。

SNSの普及や新しいサービスの登場に伴い、消費行動や広告の在り方も変わっていきます。
私達デザイナーもユーザーの動向を常に勉強していかなければいけないですね。

Category is |
TOMODA DESIGN COMPANY

株式会社 TOMODA DESIGN COMPANY

(友田昌幸デザイン事務所)
〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍4丁目 1-5 シーマ神水 2F-B
Tel+Fax:096-365-8387

ホームページ制作(製作・作成)を軸としたブランディングや広告戦略を
プロデュースします。グラフィックデザイン、広告制作、WEBデザイン、
映像制作など、幅広いフィールドでデザインをおこなっています。

Copyright 2005-2011 Tomoda Design Company All Rights Reserved.

ホームページ制作 熊本

会社概要
フィロソフィー
ブログ
お問い合わせ
サイトマップ

制作実績

ホームページ制作実績
Facebook制作実績
SEO対策について
シンボルマーク・ロゴタイプ制作実績
セールスプロモーションツール制作実績
広告デザイン制作実績
ダイレクトメール制作実績

プロジェクト

MONO
HIKKOSHI PROJECT
SHIBA PROJECT